JIN Demo Site 11
真の使いやすさを追求した
WPテーマ『JIN』
数え方

猿の数え方の単位は?ゴリラの数え方の単位は?オランウータンやチンパンジーの数え方は?【頭か匹か】

私たちが何気なく生活している中でさまざまな物の数え方を知りたくなる時がありますよね。

中でも比較的大きい動物として「猿やゴリラやオランウータンやチンパンジー」がおり、これらの数え方は知られているようであまり知られていないですが、あなたは理解していますか。

ここではこれらの比較的大きい動物に着目して「猿の数え方の単位は頭か匹か?ゴリラの数え方の単位は?オランウータンやチンパンジーの数え方の単位は?」について解説していきますので、参考にしてみてください。

猿の数え方の単位は?頭か匹か?

それでは以下で比較的大きい動物の代表の猿の数え方の単位について解説していきます。

結論からいいますと、猿の数え方の単位は基本的に「頭(読み方:とう)」か「匹(読み方:ひき)」を使用します。まれに「人(にん)」で数えることもあります。

また猿の数え方の頭と匹の使い分けとしては、

・通常(大人の)サイズの猿には頭(腕で抱えられないレベルで大きい場合はこの頭をよく使う)
・小さい猿には匹を使用

と理解しておくといいですね。

さらに、知能が特に発達し人と同じように扱う猿の場合には「人」を使うこともあります(リスペクトがある場合)。

 

ゴリラの数え方の単位は?頭か匹か?

さらには、猿と同様に大きめのゴリラの数え方の単位も確認していきましょう

結論からいいますと、ゴリラの数え方も猿と同じであり、単位に「頭」「匹」を使用します。

つまりゴリラ1頭などと数えていくわけですね。

このゴリラの数え方の頭と匹の使い分けとしては、上の猿と同じように

・大きいサイズのゴリラには「頭」
・小さいサイズのゴリラには「匹」

とするといいですが、ほとんどのゴリラはかなり大きいサイズのため、基本的には1頭、2頭と数えると覚えておきましょう。

 

オランウータンやチンパンジーの数え方の単位は?

続いて、猿やゴリラなどと同じように大きめの動物であるオランウータンやチンパンジー(オランウータンやチンパンジーもゴリラ科の動物ですね)の数え方の単位についても確認していきます。

結論からいいますとオランウータンやチンパンジーの数え方も猿やゴリラと同様に「頭」や「匹」を使用します。

つまりオランウータンやチンパンジーなどであっても1頭、1匹と数えていくわけですね。

またオランウータンやチンパンジーやにおける頭と匹の使い分けも上と同様ですが、ゴリラと同じように基本的にサイズが大きいため「頭」で数える方が一般的ですね。

 

 

まとめ ゴリラの数え方の単位は?猿やオランウータンやチンパンジーの数え方は?

ここでは大型の動物に着目して「猿の数え方の単位は頭か匹か?ゴリラの数え方の単位は?オランウータンやチンパンジーの数え方の単位は?」について解説しました。

猿やゴリラなどの比較的大きめの草食動物であれば基本的に数え方は同じと覚えておくといいです。

さまざまな数え方を学び、日々の生活に役立てていきましょう。