JIN Demo Site 11
真の使いやすさを追求した
WPテーマ『JIN』
数え方

イルカの数え方の単位は?クジラやシャチの数え方は?【頭か匹か】

私たちが何気なく生活している中でさまざまな物の数え方を知りたくなる時がありますよね。

中でも魚のように見える哺乳類として「イルカやクジラやシャチ」がいて、これらの数え方は知られているようであまり知られていないですが、あなたは理解していますか。

ここではこれらの魚のように見える哺乳類に着目して「イルカの数え方の単位は?クジラの数え方の単位は?シャチの数え方の単位は?」について解説していきますので、参考にしてみてください。

イルカの数え方の単位は?頭か匹か尾か?

それでは以下で魚のように見える哺乳類として代表的なイルカの数え方の単位について解説していきます。

結論からいいますと、イルカの数え方の単位は基本的に「頭(読み方:とう)」を使用し、口語レベルでは「匹(読み方:ひき)」を使ってもいいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スワロフスキー SWAROVSKI/ イルカ 置物 /クリスタル 誕生日 プレゼント ギフト 女性 男性
価格:3630円(税込、送料別) (2021/7/15時点)

楽天で購入

 

なおイルカは魚のように見えますが、哺乳類(ヒトや犬などの動物と同じ)のため、魚特有の数え方の単位の「尾」は使用しないことに注意しましょう。

またイルカの頭と匹の使い分けとしては、

・通常サイズのイルカには頭(抱えられないレベルで大きい場合はこの頭をよく使う)
・小さいイルカには匹も使用

と理解しておくといいですね。

 

クジラの数え方の単位は?頭か匹か?

さらには、イルカと同様に魚のように見えるが哺乳類のクジラの数え方の単位も確認していきましょう

結論からいいますと、クジラの数え方もイルカと同じであり、単位に「頭」「匹」を使用します。

つまりクジラ1頭や1匹と数えていくわけですね。

特にクジラの頭と匹の使い分けとしては、上のイルカと同じように

・大きいサイズのクジラには「頭」
・小さいサイズのクジラには「匹」

を使用するといいです。

シャチの数え方の単位は?

続いて、イルカやクジラと同じように魚に見える哺乳類の1種であるシャチの数え方の単位についても確認していきます。

結論からいいますとシャチの数え方もイルカやクジラと同様に「頭」や「匹」を使用します。

シャチの数え方としては、1頭、1匹と数えていくわけですね。

またシャチにおける頭と匹の使い分けも上と同様で、大きいサイズのシャチには頭、小さいサイズのシャチには匹を使うようにしましょう。

 

 

まとめ イルカの数え方の単位は?クジラやシャチの数え方は?

ここでは魚のように見える哺乳類に着目して「イルカの数え方の単位は?クジラの数え方の単位は?シャチの数え方の単位は?」について解説しました。

イルカやクジラなどの哺乳類であれば基本的に数え方は同じと覚えておくといいです。

さまざまな数え方を学び、日々の生活に役立てていきましょう。