Googleスプレッドシート

【Googleスプレッドシート】置換のショートカット【文字の置き換えのショートカットキー】

この記事では「スプレッドシートにて検索と置換(文字の置き換え)を行うショートカットキー」について解説していきます。

これらの処理としては

・windows:【Ctrl】+【H】

・mac:【⌘】+【H】

を使うと良く、実際のサンプルを用いて見ていきましょう。

なお、Googleスプレッドシートにおける文字の置き換えと合わせてよく使用される「文字の検索のショートカット」はこちらで解説していますので、併せて確認してみてください。

 

スプレッドシートでの置換のショートカットキー【文字の置き換えのショートカット】

それでは以下のサンプルを用いて、スプレッドシートにてショートカットを使用して文字の置き換え(置換)を行う方法について見ていきます。

今回はサンプルシートのB2セルの文字列の一部を置き換えましょう。

この時、スプレッドシート内にて

・windows:【Ctrl】+【H】

・mac:【⌘】+【H】

と、キーボードを打てばOKです。

すると以下のように、スプレッドシートの検索と置換のウィンドウが出ます。

置き換え対象の文字列を「検索する文字列」欄に、置き換え後の文字列を「置換後の文字列」欄に指定しましょう。ここでは、“をしよう”を“完了”に置き換えしてみます。

スプレッドシートの表示ウィンドウの「すべて置換」ボタンをクリックしましょう。

これだけでスプレッドシートのショートカットを用いて、文字の置き換え(置換)を行うことができました。

なお、サンプルは文字列が1か所だけですが、 同一シート内のすべての“をしよう”が “完了”に置き換えられます。

もし、特定の “をしよう”だけを“完了”に置き換えたい場合は、

・置換のウィンドウで置き換え対象の文字列と、

・置き換え後の文字列を指定した後、

・次を検索ボタンで該当する箇所を検索してから、置換ボタンをクリックする

と特定のセルの対象文字列を置き換えることができます。

 

文字の置き換えのショートカットを使用すると、通常の操作よりも効率的に処理できるため、身に着けておくことがおすすめです(^^)/

 

再度記載しますが

・windows:【Ctrl】+【H】

・mac:【⌘】+【H】

がスプレッドシートにおける文字の置き換えを行うショートカットキーです。

 

なお、

エクセルでの検索と置換のショートカットも同様

のため、併せてチェックしてみてくださいね♪

 

他にも、スプレッドシートにおける関連するショートカット操作として

・検索のショートカットキーはこちら

で解説していますので、併せてチェックしてみてくださいね♪

【Googleスプレッドシート】検索のショートカットキー【文字の検索】この記事では「スプレッドシートにて検索(文字列の検索)を行うショートカットキー」について解説していきます。 これらの処理としては ...

 

まとめ スプレッドシートでの置換のショートカットキー【文字の置き換え】

この記事では「スプレッドシートにて文字の置き換えを行うショートカット」について解説しました。

ショートカットキーで文字を置き換えるには

・windows:【Ctrl】+【H】

・mac:【⌘】+【H】

を活用するといいです。

スプレッドシートでのさまざまな処理を理解し、業務に役立てていきましょう。