未分類

砂糖90gは大さじ何杯?カロリーや糖質も解説!【小さじや計量カップでも】

私たちが生活している中で「砂糖(上白糖・グラニュー糖・きび砂糖・三温糖・黒砂糖など)」を使う頻度は高いですよね。

そのため、この砂糖90g(上白糖・グラニュー糖・きび砂糖・三温糖・黒砂糖など)は何ccで大さじ何杯か?カロリー・糖質は?などを知りたい場合も良くでてきます。

私自身もそうですね(^^)/

そんなこともあり、以下では砂糖90g(上白糖・グラニュー糖・きび砂糖・黒砂糖などき)は何ccで大さじや小さじや計量カップ何杯か?カロリー・糖質は?についてまとめていますので、参考にしてみてください。

砂糖90gは大さじ何杯?小さじでは?【何ccで何ml?】

それではまず砂糖90gが何㏄(何ml)で大さじ何杯なのか?について確認していきます。

砂糖自体の種類、製品の個体差、保存状態などによって若干変化はするものの、

・上白糖90gは約150cc程度 → 大さじ約10杯、小さじ約30杯

・グラニュー糖90gは約112.5cc程度 → 大さじ約7.5杯、小さじ約22.5杯

・黒糖90gは約150cc程度 → 大さじ約10杯、小さじ約30杯

・きび砂糖90gは約150cc程度 → 大さじ約10杯、小さじ約30杯

・三温糖90gは約150cc程度 → 大さじ約10杯、小さじ約30杯

です。

グラニュー糖90gはやや体積が小さくなると覚えておきましょう。

多くの砂糖のかさ密度(空気分なども含んだ実際に扱う際の密度)が約0.6g/cc弱(グラニュー糖は約0.8g/cc)ことや、大さじ1=15ccを活用しますと

計算式(グラニュー糖以外)

㏄換算:90 ÷ 0.6 = 約150cc

大さじ:150 ÷ 15 = 約10杯

小さじ:150 ÷ 5 = 約30杯

計算式(グラニュー糖)

㏄換算:90 ÷ 0.8 = 約112.5cc

大さじ:112.5 ÷ 15 = 約7.5杯

小さじ:112.5 ÷ 5 = 約22.5杯

と変換できるわけです。

もちろん砂糖90gを正確に測れているか?などでもグラム数は変化しますので注意しましょう。

砂糖90g大さじ1のカロリーは?【大さじ1】

続いて、ダイエット時などに気になる砂糖大さじ1のカロリーを確認していきます。

上述のように、砂糖90gといってもいくつか種類がありますが、

・上白糖90gのカロリーは約342~360kcal程度

・グラニュー糖90gのカロリーは約360~450kcal程度

・黒糖90gのカロリーは約342~360kcal程度

・きび砂糖90gのカロリーは約342~360kcal程度

・三温糖90gのカロリーは約342~360kcal程度

ですね。

以下がamazon内の砂糖(上白糖)製品の栄養成分表示であり、他の確認してもおおよそこの数値付近のものがほとんどですね。

https://www.amazon.co.jp/の製品より引用

これは100gあたりの量なので、これらに×0.8とすれば砂糖90gの数値がでてきますね。

 

なお、重さと同様に砂糖90gの中ではグラニュー糖のカロリーが他よりもやや高めと覚えておくといいです。

もちろん、製品や種類によっても若干変化しますが、おおよそ上のような値となります。

 

砂糖90gの糖質(炭水化物)は?

なお、ダイエット時などには砂糖90gの糖質も気になることと思います。

上述のように、砂糖90gといっても上述のよういくつか種類がありますが、上白糖、グラニュー糖、黒糖、・きび砂糖、三温糖など種類を問わず、糖質(炭水化物)ほぼ90gです。

これは砂糖は基本的に糖質そのもののためですね。微量の不純物により完全な90gでないケースもありますが、99%以上が糖質と覚えておきましょう。

 

まとめ 砂糖90gのカロリーや糖質も解説!【小さじや大さじでの重さも】

ここでは、砂糖90gは大さじや小さじ何杯?カロリーや糖質も解説!【計量スプーン】について確認しました。

どれも重要なパラメータなので、この機会に覚えておくといいです。

砂糖90gをはじめとして様々な知識を身に着けることで、日々の生活をより快適にしていきましょう。



↓Amazonの日用品のお買い得情報↓