JIN Demo Site 11
真の使いやすさを追求した
WPテーマ『JIN』
名前のイメージ

薫の名前のイメージは?口コミを徹底紹介!

子供がこれから生まれる・生まれた際などに「どのような名前を付けるか」はとても重要ですよね。

出来る限り良い人生になるような名前を付けたいですが、その時に「その名前のイメージ」も大切です。名前はあなたの象徴の一種であり、その名前のような人・性格に近づきやすいのもありますからね。

中でもここでは「薫の名前のイメージ」について詳細な口コミを集めましたので、ぜひ参考にしてみてください。

薫の名前のイメージは?口コミ1

それでは以下で30代女性からの薫という名前のイメージの口コミを紹介していきます

私が思う「薫」という名前のイメージは以下の通り。

まず、活発で真のある女の子。

髪はショートカットもしくは黒髪ストレートのイメージで、何かしらスポーツをやってきて、活躍しているイメージ。

男勝りで女性らしく見られることは少ないが、恋をすると他の女性よりも特段女性らしく、一度彼氏が出来ると長く続くタイプ。彼氏のこともとても大切にするし、とても大切にされる。

頭も良いので無駄な喧嘩やいざこざは少なく、相手をある程度立てながら会話をすることができる。

性格はおだやか、真面目、優しい為、家族を大切にしていて、おじいちゃんやおばあちゃんが大好き。弟か妹がいる。

高校生までは化粧をしておらずスポーツに勤しんでいたため、男子にモテるタイプではなかったが、大学以降は友人にメイクを教えてもらいながら女子力がアップしていき、モテるようになる。国公立大学にいそう。

 

薫の名前のイメージは?口コミ2

続いて今度は30代女性からの薫の名前のイメージの口コミを紹介していきます

私が持つ薫という名前のイメージは以下の通りです。

まず今の時代にふさわしいジェンダーフリーの素敵なお名前だと思います。

実際に自分自身がこどもの名付けをするときに考えたのが、もしも将来この子が生まれてきたときの身体的な性別と異なる性別を選択したとしても喜んでもらえる名前にしようということでした。

薫ちゃんでも薫くんでも違和感なく使えていいと思います。

また古風で和風で、お上品なイメージでどの年代にも合うお名前と感じますね。

小さなこどもにも薫ちゃんってかわいいし、20代30代でもさわやかな若者のイメージ、40代50代は芯のしっかりした威厳のある立派な大人のイメージ、そして白髪の老人になってもお上品なおじいちゃんおばあちゃんっていう雰囲気のあるお名前だと思います。

性別、年齢問わずピッタリの素敵なお名前です。

 

薫の名前のイメージは?口コミ3

続いて今度は30代女性からの薫の名前のイメージの口コミを紹介していきます

私が持つ薫という名前に対するイメージは以下の通りです。

男性でも女性でも、どちらでも特別違和感を覚えることなく、すんなり馴染みやすい名前だと思います。

漢字1文字の名前なので、字面的にもピシッと締まるような感があり、姿勢を正すような凛とした印象がありますね。

そのためか、現代では少し古風と捉えられがちかも知れませんが、茶道や華道のような、和装の似合う趣味・職業などをぼんやりと連想します。

とはいえ、そんなに堅苦しいような雰囲気は感じません。それはなぜかといいますと、「かおる」という音の印象からは、丸みを帯びた柔らかさ、朗らかなやさしさのようなものが連想されます。

そのため、感じの字面から締まる印象を覚えながらも、堅苦しすぎない、やさしさのようなイメージになるのだと思います。

 

薫の名前のイメージは?口コミ4

続いて今度は30代女性からの薫の名前のイメージの口コミを紹介していきます

私が「薫」という名前に持つイメージは以下の通りです。

少し古風な印象を受けますが、昔ながらの凛とした素敵な日本の女性の名前といった印象でとても好感を持ちます。

「薫」はよいにおいが立ち込めるなど単純に「香り」のことをさすこともありますが、「徳で人を感化させる」という意味を持つ漢字でもあるので、とても知性を感じ、ありがたみのある名前と言えます。

また「薫」を使った熟語も多く存在しますが、そのほとんどはさわやかなイメージで使われ、ポジティブな印象を受けるので名前に使うのにぴったりだと思います。さらに先ほど日本的で古風な名前の印象があると言いましたが「薫」には香草の意味もあり、そこから派生して「穏やかな様子」という意味もあるそうです。

名前の響きも漢字の意味も大和撫子を彷彿とさせる素敵な名前だと思います。

 

薫の名前のイメージは?口コミ5

続いて今度は50代女性からの薫の名前のイメージの口コミを紹介していきます

私が「薫」という名前に持つイメージは以下の通りです。

薫風という言葉がありますが、初夏の新緑を吹き抜ける風の爽やかなイメージがあります。

良い香りを連想することから、この薫という名前はかわいらしくて清楚な女の子にぴったりです。もちろん男の子にも合う名前です。

特に、源氏物語に登場する光源氏の息子(本当の父親は光源氏ではありませんが)にも充てられている名前でもあり、日本人に昔からなじみのある言葉ともいえますね。

さらに、いまどきのキラキラネームとは異なり、古風でありながら古臭くない良い名前だと思います。

「か」で始まるので響きもよく、聞き間違えられたり覚えにくかったりすることはないでしょう。誰もが正確に読めたり書けたりする名前です。また、年齢を重ねても恥ずかしくない素敵な名前です。

 

まとめ 薫の名前のイメージは?口コミを徹底紹介!

ここでは、薫の名前のイメージに関する口コミを紹介させていただきました。

もしあなたがお子さんに「薫」という響きの名前を付けたいのであれば、ぜひ上を元に検討してみてくださいね。

各名前のイメージを理解し、より楽しく幸せな子育てライフを楽しみましょう。