イメージ・印象

なおの名前のイメージ・印象は?口コミを徹底紹介!

子供がこれから生まれる・生まれた際などに「どのような名前を付けるか」はとても重要ですよね。

出来る限り良い人生になるような名前を付けたいですが、その時に「その名前のイメージ・印象」も大切です。名前はあなたの象徴の一種であり、その名前のような人・性格に近づきやすいのもありますからね。

中でもここでは「なおの名前のイメージ・印象」について詳細な口コミを集めましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

「なお」の名前のイメージ・印象は?口コミ1

それでは以下で20代女性からの「なお」の名前のイメージ・印象の口コミを紹介していきます

「なお」という名前のイメージは、女の子でも男の子でも使える名前であり、おっとりとした優しいイメージの持てる名前だと感じた。

年齢を重ねて大人になっても「なお」という名前を聞いて違和感はない。

私の友人にも「なお」という名前の女の子・男の子の友人がいるのですが、2人ともすごく穏やかで周囲からは癒し系のタイプだと言われている。

女の子の友人なおちゃんは、話を聞いてくれるとても聞き上手なタイプで悩んでいるとそっと近くで寄り添ってくれる優しさの塊です。

友人なおくんは、いつもニコニコ笑っていて周りを明るくしてくれるムードメーカーのようなタイプで輪の中に「なおくん」がいるとなんだか周りのみんなも優しい気持ちになれるそんなパワーを持っている友人です。

結果、「なお」という名前は素敵な名前なのかもしれません。

 

なおの名前のイメージ・印象は?口コミ2

続いても20代女性からの「なお」という名前のイメージ・印象の口コミを紹介していきます

「なお」という名前は芸能人の方に多いという印象です。

また、私の身の回りにも「なお」という名前が多いことから非常に親しみやすいイメージがあります。また、名前の感じからして、丸みがあるため、穏やかな雰囲気の人が多そうなイメージをもっています。

実際、私が知っている「なお」という名前の人も優しく、穏やかな人ばかりでした。ですから、とてもいいイメージがあります。

さらに、「なお」という名前は呼びやすく、とても覚えやすい名前だと思います。ですから、たくさんの方に覚えてもらえる名前なのではないかと思っています。

男の子でも女の子でも「なお」という名前は似合うと思うので、素敵な名前だなと感じます。

私も実は「なお」という名前です。親しみやすい名前をつけてくれた両親に感謝していますし、自分の名前を誇りに思っています

 

なおの名前の印象・イメージは?口コミ3

続いては20代男性からの「なお」の名前のイメージ・印象の口コミを紹介していきます

男女どちらでも付けられそうなイメージがあります。周りからの呼び方は「なおくん」「なおちゃん」でしょうか。

男の子だったら直角の「直」1文字でも良さそうですし、意味合いとしては素直に、実直に生きて欲しいといった素敵な意味も込められそうです。

ありきたりな意味合いではありますが、非常に良い印象がありますよね。

女の子の場合は色々な漢字のパターンが想像できます。携帯で変換するだけでも、奈緒、奈央、菜緒…など。

これだけ種類があるので選ぶ漢字は親御さんも悩まれると思います。好きな芸能人から取ってもいいと思いますし、それぞれの漢字の意味に拘っても良いかと思います。

男の子にしても女の子にしても呼びやすくてキラキラネームでもないので、良い名前かと思いました。

 

「なお」の名前のイメージ・印象は?口コミ4

続いて今度は20代女性からの「なお」の名前のイメージ・印象の口コミを紹介していきます

「なお」という名前の方には、お姉さん気質な世話好きで、しっかりモノのイメージがあります。

いつも明るいノリで周りを元気付けてくれるかつ、根が真面目で、負けず嫌いなところもあり、裏方の仕事もこなせます。

そのため、とても人望があるように思いますね。人間関係において、とても器用に振る舞うことができるので、よく人間関係の相談に乗ってくれたり、上手く根回しをしてくれたりします。

世話好きで、人望が厚いからこそできることです。年上の人と仲良くなるのが得意で、相手がたとえ年上だとしても、友だちのような関係になることができます。

また、年下には優しさゆえの厳しさもあり、とても愛情を感じます。表では気丈に振る舞いながら、人目にさらさない努力ができる努力家です。

 

「なお」の名前のイメージ・印象は?口コミ5

続いては50代女性からの「なお」の名前のイメージ・印象の口コミを紹介していきます

「なお」という名前は、強く願う、希望するという意味のほか、優れた人としてたっとぶという意味もあります。

漢字のなりたちには「神を敬う」という意味も込められており、「高い、高くする」という意味も持つイメージがあります。

真面目で実直な人間に育ってほしいという意味があります。男性でも女性でもつけられるので、中性的なイメージです。

二文字なのでとても呼びやすいです。海外に行ってもすぐに覚えてもらえるのでとてもいいと思います。

常に上昇志向があってもっと上にといつも考えている人です。上に登っていくことで、自分の地位を確立して、もっともっと上昇したいという気持ちが込められているように思います。

かっこよくて頭がよくて、いつも冴えわたっているイメージがあります。

 

 

「なお」の名前のイメージ・印象は?口コミ6

続いて今度は30代男性からの「なお」の名前のイメージ・印象の口コミを紹介していきます

なおは、母音に近く発音しやすい上に、最近の名前という印象もあるが、古風な印象も受けるイメージがある。

芸能人でもある名前なので、親しみがあるうえに、キラキラネームな感じを受けないが、漢字によっては最近な名前になるところが、選べる名前の漢字により良い印象となる。

男の子でも、女の子でも、どちらでも使える名前でも良いと思う。

名前の漢字によっては、洗練されたクールなイメージを受けることも、優しくほがらかななイメージを受けることも、男らしいイメージを受けることも、女の子らしいイメージを受けることも、出来る名前とも感じる。

あてる漢字により、イメージが色々と変わることと共に、選択肢が広がることで、色々と良い印象な名前だと思う。

 

「なお」の名前のイメージ・印象は?口コミ7

続いて今度は20代女性からの「なお」の名前のイメージ・印象の口コミを紹介していきます

まず第一印象で、女性でも男性でも使える名前だと思いました。今は男女の壁が薄くなりジェンダーレスな時代になってきました。

その時代にぴったりな名前だと思います。自分の性別に違和感を感じる人は高確率で自分の名前にも違和感を感じると思います。

自分と自分の名前はきっても切り離せないものだからです。そこでこの中世的な名前を持っていればどちらでも良い、選択していいと背中を押される人もきっといるはずです。

実際私の友人でなおちゃんもなおくんも存在しています。また、「なお」という響きがすごく綺麗だと思いました。

「な」の母音が「あ」なことから母音だけをとると「あお」となるため「青」を連想できます。

青というのは色としても想像する時の材料としてもとても良いものです。(青はリラックス効果がある。青い火は赤い火よりも威力がある。青春、青空などエモーショナルなものを連想されるなど)そのような意を込めて命名するのもすごく良いと考えました。

 

「なお」の名前のイメージ・印象は?口コミ8

続いて今度は30代女性からの「なお」の名前のイメージ・印象の口コミを紹介していきます

名前の由来が素直であるように、、と願って付けられたという人が多く、その由来の名前の通り素直な人が多いと思う。

そして素直な人が多いので、よく笑い明るいイメージもある。常に笑顔で、周りも明るくするような性格の人も多いような気がする。

友達想いで、親切なイメージ。優しい性格で温厚なイメージもあるので、すぐ怒ることは少ない気がする。

面白いイメージもあるので、とにかく明るくよく笑い、コミュニケーション能力も優れている人が多いと思う。性格的に、明るいので友達も多く常に人気者のイメージもあり、頼りになる部分もある。

責任感も強いイメージがあり、何かをする時はリーダーシップも優れていて、人に好かれているのでとてもしっかりしているイメージもある。

 

名前のイメージを女の子・男の子別に徹底紹介!【口コミ】子供がこれから生まれる・生まれた際などに「どのような名前を付けるか」はとても重要ですよね。 出来る限り良い人生になるような名前を付...

 

まとめ なおの名前の印象・イメージは?口コミを徹底紹介!

ここでは、なおの名前のイメージに関する口コミを紹介させていただきました。

もしあなたがお子さんに「なお」という響きの名前を付けたいのであれば、ぜひ上を元に検討してみてくださいね。

各名前のイメージを理解し、より楽しく幸せな子育てライフを楽しみましょう。



↓Amazonの日用品のお買い得情報↓