ブログ継続のためのモチベーションの保ち方【月1~3万稼ぐ】

アドセンスサイトの運営によって月1~3万稼ぐことは適切な努力を続ければ誰でも可能ですが「努力を継続すること」は難しいものです。

特に月1万円いくまでは個人的に「本当にきつい」と感じており、「本当に稼げるようになるのか」「バイトしてた方が本当にましかも・・」などと何度も挫折しかけたものです。

ただなんとかブログを継続でき、収益も月30万と稼げるようになったのは自分なりの「ブログ継続のためのモチベーションの保ち方を確立できたこと」が大きいと思います。

ここでは「ブログ継続のためのモチベーションの保ち方」も一例を私の経験を元に解説していきますので、参考にしてみてください。

完璧主義をやめる

「ブログが継続できない」と悩む方の特徴として完璧主義な人が多いです。これは日本の学校・会社での教育として「一つ一つ丁寧・完璧に行うことがいいこと」と誤った完璧主義が蔓延している影響が大きいでしょう。

どのような考え方にもいえますが、基本的に考え方は状況によって「良いか悪いか」良は大きく変化します。

ブログを始めとした事業所得で収入を得るには上のような完璧主義は悪手のことが多いです。

・記事が一応完成したけれども何か微妙だから、アップロードはやめておこうと思う
・これを何度も繰り返してしまう
・結果として記事作成が嫌になる

という流れになりやすいですね。結果としてブログ更新を諦めてしまうわけです。

そのため、ブログ継続のためには完璧主義を意図的にやめ

とりあえず記事を書いてネットにあげる

ことをした方がいいです。

正直初心者のころは「記事が30%くらいの出来」と感じてもアップロードしておいて、記事の質を高める努力はしつつも前に進むことを優先していきましょう

(別記事で詳しく解説していきますが、後にリライト(記事の修正)をしていくこともできますので)

 

少しでもできた自分をほめる(ハードルを下げる)

ブログ継続のコツとしては「とにかくブログに関する行動のハードルを下げること」が大切です。

具体的には

・3000文字以上で画像が5枚以上の記事を毎日更新する

と目標を設定してもいいですが、多くの人は上だとハードルが高くブログを書くの嫌になってしまいます。

そのため上のようなハードルが高い目標を設定するのではなく、ハードルを下げたり一つの目標をできる限り分解したりするといいです。

具体的には

・記事のためのキーワード選定3つ
・キーワードを用いた記事の構成の考案
・記事の本文300字を書く

などと簡単なものを目標としましょう。

そして毎日一つだけでもこなせたら、あなた自身がそれを褒めてあげましょう。

「今日もよく頑張った!」「すごいぞ自分!」などと何でもいいですが、達成感を味わう工夫をするとモチベーションを維持しやすくなります。

他にもタスクリストとして上のようなハードルを下げた目標をノートに書き、一つ終えるたびに取り消し線を引いたり、赤丸をつけたりするのもおすすめです。これは私も毎日やっています。

 

毎日ブログに関することをする

ブログ初心者のことは基本的に「ブログに関することを何かする」方がいいです。

上のようなハードルをかなり下げたこと1つだけでもいいのですが、慣れるまでは「毎日」ブログのことを考えましょう。

というのも、ブログ更新に慣れていない人が日をあけて再度ブログ更新に取り組もうとしても、かなりの確率で嫌になってしまいます。

どのようなことでも身についていない状態で時間がたってしまうと、再び取り組んでいるときには「たいていのことを忘れている」ため、それを思い出す作業から始めないといけなくなるわけです。

すると「めんどくさいからもういいや」とモチベーションが下がってしまい、結局ブログを更新できなくなることが多くなるでしょう。

(私自身もなんとか持ちこたえたもののこのパターンが多かったですね・・・)

この時毎日数分だけでもブログに関することをこなすようにすると、少なくとも上のような「何をすればいいのか忘れている状態」にはならずにスムーズにブログ更新を続けられると感じています。

改めて記載しますが

・記事のためのキーワード選定3つ
・キーワードを用いた記事の構成の考案
・記事の本文300字を書く

などの簡単なことだけでも毎日取り込むのがモチベーション維持に大切と思います。

 

あなたが好きなこと・情熱を注げることを書く方がいい

なおブログのモチベーションが続かない人が陥りやすいパターンとして「好きではないが稼ぎやすそうなジャンル」に取り組んだしまうものが挙げられます。

ブログだけではなくどのようなことにも言えることですが、

・あなたが好きなこと
・情熱を注げること
・得意なこと

の情報発信でなければ、基本的にモチベーションを長く保つことは難しいです。

特にブログは半年、1年以上といった長期で運営していくのが基本(売却しなければ)ですので、上のポイントは必ず守るようにしましょう。

別途ジャンル選定のポイントでも記載していますので、参考にしてみてください。

 

 

できる限りブログにかける余白の時間を作る

 

最初の3か月はアナリティクスは見なくていい

 

PV数は別途

 

まとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライバルが弱いキーワードを狙って収益化するためのアドセンスサイトで月1~3万稼ぐためには、記事数を量産することが必須です。

 

そして記事の量産するには

 

・自分でとにかく記事を書きまくる

・外注化する

 

の2つが主な方法といえます。

 

ただブログを始めたばかりでアクセス数が月1000も集まっていないような状況では、「最低限のSEOが身についていない」「狙ったキーワードで上位表示させる可能性が高いのかどうか判断できない」ことから外注化は避けた方がいいと思います。

 

(個人的には月1万PVを超えたあたりから外注化に興味がある人は、外注化すべきです。

 

個人的には複数サイトで月30万PVあたりを超えた程度から外注化を始めてみたのですが、正直もっと早くにはじめておけばさらに効率よくアドセンス収益を高められたなと感じています。)

 

そのため初期は自分で記事を多く書くのを個人的におすすめしますが「記事をたくさん書く」ことが嫌になり、諦めてしまう人がかなり多いです。

 

アドセンスでは基本的に行動すればほぼ収益化できるといえ、「諦めるのはとてももったいない」です。

 

そのため

 

 

 

 

 

 

背景

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました